スポンサーリンク

ブログのサーバー引っ越し、AI画像生成

はい…というわけでブログのサーバー引っ越しです。
今週は裏で移行作業などをしていたのでブログの更新ができませんでした 😛

ブログサーバー引っ越し

これまではAWSのEC2でサーバー動かしてたんですが、当初は円高ドル安でリーズナブルだったのが気が付けば円安でかなりお高く…。

更に高解像度の写真ばかりアップロードするので、ストレージ消費量も増えてきて「これ60回払いなら大砲レンズ買えるくらい月々払ってそうじゃない?」という疑惑が浮上してきたので、自宅の光回線を変えたタイミングで引っ越しすることに。

自宅PCにしたらトラフィックやセキュリティ大変なんじゃ…とかありますが、この辺りは本職なためあまり苦ではなく 😛

CloudFrontを一次受けにして自宅PCはオリジン、さらにDMZで隔離したり、定期バックアップとったりなど…気が向いたらまたフォトブログの立て方も記事にしようかな 🙂

というわけでサーバー費用はこれでほぼ無料になりました 😛

あと、久々に物理サーバー使ってますがやっぱ速いですねw

Stable Diffusion

Stable Diffusion — Stability AI Japan
Experience unparalleled image generation capabilities with Stable Diffusion XL. Our model uses shorter prompts and generates descriptive images with enhanced co...

野鳥撮影とは少し離れてるんですが、最近はAIで写真のような画像を作れる時代になりました。

適当に生成

突き詰めたキーワードを入れずに生成してますが、それなりに近しい何かの画像が生成されています。

実際にカワセミを撮ってる人から見ると違和感バリバリですが、案外悪くないですね。

これ、足で何かつかまえているようなw

イラスト風。

これからやっていく事

と、いうわけでこれから雨の季節ですし、野鳥撮影に行けないときはAIを使って野鳥写真の生成や加工をやっていこうかなと思ってます。

少し古いPCですがサーバーも立てた事ですし、ChatGPTのAPIや、Stable Diffusion、Canva、mid journeyなどを活用して自分で撮ったカワセミ写真をアート風にしたり、動かしてみたりいろいろやってみたいですね 🙂

これからの世の中は、インターネットが登場したときのように、AIによって生活がどんどん変わっていく事になりますが、色んな分野がある中でまずは手軽に趣味と融合して遊べそうなのがこの辺りのAIによる生成画像ですので、楽しみたいと思います。

 

さて、がんばっていきましょう 🙂

タイトルとURLをコピーしました